• そらまめお

はじめてのGW

世間はコロナだ、緊急事態だ、と大騒ぎですが


ペンションをやっている身としては、

「出来るだけ感染対策をして」来てくれれば嬉しいですし、

「出来るだけ楽しんで寛いで」もらいたいと思っています。

日々の疲れを癒やすために、僕らはここに居るわけですから、

こういうピンチなときほど僕らも役目を果たさないといけませんよね。

(個人的な気持ちです)


実際、連休中は、久々に遠出された方やなかなか家族の休みが合わない方々がほとんどでした。

やはり外出を普段は自粛されていたり、世間の目を気にしながら暮らしている方が、小さなペンションならばと思って予約してくださったようでした。

先日来られたお客さんは

「世間の緊急事態よりも引籠りすぎの自分が本当の緊急事態でした」

と語られていたのが印象的でした。個々の不要不急の捉え方がそれぞれ違いますからね。


中には、直前の緊急事態宣言でキャンセルされてしまった方も何組かいらっしゃいました。

その方々は近場やタイミングをずらして息抜きが出来たでしょうかね。


蔵王はどこも大賑わいだったようです。

町にとっては良いことなんですが、お客さんにとっては外食や休憩で立ち寄った施設でも人の目が付いてまわるので、逆に疲弊してしまった方もいらっしゃったようです。


世間や政府に振り回されるヘンテコな時代です。

ステイホームや時短営業が人の心やゆとりを押し殺しているようにも見えます。


せめてペンション内では羽を伸ばしてもらいたいと思い、予約は最小限にとどめながら、パーソナルスペース十分、消毒・換気もこまめに行い、少しは寛いでもらえたのではないかなぁと今回の営業に関しては自画自賛。笑


お越しいただいた皆様から、嬉しいご感想が届きましたので、改善しながらこれからも頑張ろうと思います!


今まではスローペースでご来店頂いておりましたが、連休中は多くのお客様にお越し頂きまして、お陰様でペンションも私どもも少しづつですが調子が上がっております。。まだまだ小粒ですが、いつか一人称の「おまめ」になりますので、もうしばらくお付き合いください。


残念だったのは、天気が不安定だったことでしょうか。

せっかく新緑が鮮やかな時期なので、この蔵王ブルーの空色を背景に森の小川を横目に、豊かな自然を味わいながら、いらっしゃってくれればと思ったのですが…





そらまめの周りも、グリーンシーズン到来です。

沢山の花や恵みが芽吹き、始めました。初めての顔合わせ★


自生の山ウド


原木しいたけ



自生のタラの芽


山椒


山の恵みは皆さんと味わいながら、季節を感じながら日常を送っていければと思っています。


グリーンシーズンは仕事の合間を見て、高山植物の様子もお伝えしていきたいと思ってます。


まめおブログ、グリーンシーズンも宜しくお願いします!


142回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ひとり酒