top of page
  • 執筆者の写真そらまめお

春うらら

蔵王にも待ちに待った春がきた!


この陽ざしの暖かさ、ホッとする~


何が嬉しいって、手足が暖かいのが嬉っしい!!

冷え性なまめおは霜焼けやヒビ割れが辛くて冬が嫌だった。

外の空気が冷たいことや雪は別に構わない。

なんなら雪かきも雪道の運転もストレスに感じない。


指先の冷えが冬のストレスなのだ。


このペンションは夏ひんやり、

冬ひやひやり、、常に外より寒い。


室内仕事もカチカチで上手く動かず、何するにも時間が掛かる。



それでも今年は薪ストーブと足湯に助けられた。

あと冬最大の敵、屋根雪も事前準備のおかげで楽チンだった



冬が来る前は不安や準備に追われて生きた心地がしなかったが、

こんなにも明るい気持ちになれるもんだなー


去年よりもゆとりがあるのはお客さんの入りが落ち着いたせいもあるかもしれない。

宿も何だかんだ無事に3年目に突入


おかげ様でだいぶ慣れてきて、程々に暮らせるようになってきた


うちのチンピラ… ヤギさんも3月で1歳を迎え、青年期に入って体も脚も着々と成長して一緒に山谷を駆けられるようになった。(今はぷう太1匹)


山菜採りや釣りにも同行してくれる(邪魔くさいけど…



今年もコシアブラ先生は大豊作、桜も山菜も茸も、春の訪れが早く山は先走ってくれたおかげで、GWは山菜祭り。

おごっそー!


新メンバーのぷう太は沢山のお客さんやご近所さんに構ってもらったり友達に出会って、

全くもう幸せヤギさんのぷう太くん


宿泊割の支援がだいたい落ち着いてくると、お客さんはリピーターの方、家族連れの方、海外からのお客さん、東北旅の方がたくさん来てくれた。


そらまめのグリーンシーズンは相変わらず賑やかだ

(フランスからお越しのファミリー)


お父さんから庭を手入れするように指導を受けてウッドチップを自作することに…

ご近所の木工ヤさんからチッパーをお借りして枝木をサクサク地産地消

(足手まといなヤギさんが手伝ってくれるので、2倍時間で進行。。GWギリギリセーフ)

これで落雪による悩みは半分解決!かなー


今年は、浄化槽とガレージの悩みと向き合う年になりそうです。

やりたいこととやらなければならないことと…


時間と、お金と、ヤドと、ヤギと、


まあ全部やりたいことなんだが

悩むなぁ。。


今年の遠刈田温泉の桜






閲覧数:125回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page