• そらまめお

開業へ

最終更新: 3月14日

ついにオープンの目途が立ってきた。

「居抜きペンション」なんて聞けば、すぐにでも開店できるだろうと思われるかもしれないが、そんなに簡単ではなかった。

まず引き継いだものの取捨選択・リセットに時間が掛かった。人が変われば価値観も変わる、まだ使える良いものも僕らにとっては良くなかったりする。

不要品を売ったり処分したり、と同時に必要品の購入・買い替え、補修。さらに、今年は大雪と寒波が続き、水漏れがあったり壁紙の張替えが必要だったり、次から次へとやることが増えた。


それと同時に、手続き関係もピークを迎えた。

開業・税務・営業許可(旅館業・温泉・飲食)・補助金・保険加入・免税申請、もう何がなんだか分からないほど、色んな分野の知識と手法を学ばせて頂いた。(←今だから言える表現デス)


町役場、保健所、税務署、商工会、観光協会、色んな方から手取り足取り教えていただいた。きっと皆こうやって自営業の世界を学んでいくのだろう。まだ馴染めない世界でいまだに四苦八苦している。


しかし、流れの中ではあったけれど、無事開業には至った。

別に狙ったわけではないが、1月19日にペンションそらまめは開業した。営業開始は2月16日を目標にしている。一応、「一粒万倍日」「大安」、両日とも縁起の良い日。


ホームページもまだ未完成でどうやって宣伝していいのか分からないが、そこは気持ちの問題で「泊まりにおいで!」と誰にでもオープンに言える日をその16日にしようということだ。実際まだ許可が出てないし、やらねばならぬことを多々抱えている


そして課題だった料理メニューも考案。まずは僕らの好きなものを…

韓国料理

韓国本場の調味料で味付けしたチーズタッカルビ


カルビはご近所の蔵王酪農センターさんの蔵王爽清牛


さらにスンドゥブ

こちらは、蔵王すずしろさんのはらから豆腐



朝食はパン工房「BRING」さんから

焼きたてクロワッサン厚切りトースト


蔵王町内にある魅力的なお店からお力添えを頂きながら、美味しいご飯メニューが完成。


他にも、遠刈田温泉内の各商店から野菜・肉・お酒等を仕入れさせて頂いている。


走り始めは不都合がよく分かっていないため、度々料理メニューも変更させていただく可能性もありますのでご了承を。


少しでも早く安定したサービスを提供していきたいので諸々がんばります。



カムサハムニダ!


※すみません、特に韓国や韓流に詳しくわけではありません。


139回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示