• そらまめお

八百屋のかあちゃん

遠刈田温泉にある、いわゆる町の八百屋さんで、僕はよく買い物をする。


「フードショップきむら」さん


高級旅館が建ち並ぶ遠刈田温泉にある八百屋さん

それゆえか、品質といい、鮮度といい、旬菜の品揃えといい、すべてレベルが高い!



今までスーパーでしか買い物をしていなかった僕は、今朝市場で仕入れた野菜がズラリと並ぶ本格的な八百屋さんにただただ驚いている。

しかも、スーパーほど安くないだろうと思いきや、旬ものなんかは「えぇっ!!こんな安いの!?」とぶったまげてしまう値段で売られている。


もちろん、スーパーほど惣菜や乾物、お菓子などの商品数は少なかれど、ある程度のものは網羅している。

この凄さは通わないと分からないだろうけど、八百屋の “かあちゃん” がひた向きにお客さんの意見を聞いて「お客さんの期待に応えよう」「どうにかしなきゃ」と改善を繰り返してきたからなんだろう。

やはり遠刈田温泉の旅館の方やご高齢の住民には、車で20~30分のスーパーに行くのも大変だったりする。


僕は昨年末に越してきてから、ずっと通っていて八百屋のかあちゃんに色々教えてもらいながら、旬菜の食べ方や町の歴史や現状なんかも教わっている。


いつもとっても明るく、買う野菜一つ一つを褒めてあげながら丁寧に説明してくれる。

「今のアスパラが、とにかく美味しい」とか

「美味しいレンコンが明日の朝に届く」とか

「宮城ではせりの根でダシにするんだ」とか


色々なストーリーやコメントを聞いて料理すると、一品一品に愛情がこもるし、お客さんにも野菜について話したくなる。

美味しいと一緒に思ってくれることが僕も嬉しい。

宿ヤはお客さんと “一緒に” 楽しめるという喜びがあるんです。


先日ご利用いただいたお客様より嬉しいお言葉を頂きました。

お酒も、野菜も、お肉も、温泉も、動物も、


すべて、蔵王町の恵み


僕も最高だなぁと常々感じています。

161回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

大収穫